スーパーコピーブランド
現在位置: ホーム > 腕時計の基礎知識&新入荷情報 > ロレックススーパーコピー複層フィルム包材のリサイクルをより効率的に
ロレックススーパーコピー複層フィルム包材のリサイクルをより効率的に
ブランドスーパーコピー専門通販店! / 2021-04-02
ロレックススーパーコピー複層フィルム包材のリサイクルをより効率的に


2020年12月、伊藤忠商事と東洋インキSCホールディングス(東洋インキグループ)は、複層フィルム包材のマテリアルリサイクル技術の協業展開について合意。ロレックススーパーコピー両社の技術とネットワークを活かして高品質マテリアルリサイクル実用化を目指す。


日本でも廃棄物として排出されているプラスチックの約16パーセントが単純焼却や埋め立てなどで未処理のまま処理されている。そして約56パーセントが「サーマルリサイクル」や「熱回収」と呼ばれる焼却型の対策に頼っているのが現状だ。
特に食品のパッケージや洗剤などサニタリー商品の詰め替え用パウチなど、「軟包装」と呼ばれるフィルム包材は、構造が複雑だ。
用途ごとに異なる要求性能を確保するために、ポリオレフィンやポリエステルなどのフィルムの間に、印刷インキと接着剤といった多素材を用いる複層構成になっており、脱離が困難であることが要因だ。