スーパーコピーブランド
現在位置: ホーム > 腕時計の基礎知識&新入荷情報 > 新開発の「デュアルコアガード構造」シャネルスーパーコピーを採用した「MTG」
新開発の「デュアルコアガード構造」シャネルスーパーコピーを採用した「MTG」
ブランドスーパーコピー専門通販店! / 2020-10-13
新開発の「デュアルコアガード構造」シャネルスーパーコピーを採用した「MTG」



メタルと樹脂の特徴を融合させた「MT-G」シリーズより、新開発の「デュアルコアガード構造」を採用して、従来のミドルサイズを継承しつつ、メタルの存在感を際立たせた新作「MTG-B2000」3機種が、2020年11月13日(金)にリリースされる。


美しいメタルの存在感とともに、タフネス性能も高めた新構造のG-SHOCK
「MTG-B2000」は、シャネルスーパーコピー 従来のMT-Gシリーズに用いられていたメタルによるコアガード構造を進化させ、 軽量かつ剛性の高いカーボン繊維強化樹脂ケースを組み合わせた新開発の「デュアルコアガード構造」を採用。
 新開発の「デュアルコアガード構造」を採用した「MTG-B2000」|G-SHOCK
これはケースと裏蓋を継ぎ目なく一体化させた「カーボンモノコックケース」をメタルで囲む二重構造で、正面とサイドからメタルの美しい質感を楽しめるデザインが実現された。
同時に、2018年にリリースされた「MTG-B1000」の腕に馴染みやすいミドルサイズと質量を維持しながらも、外観に占めるメタルの割合が高められた。さらに衝撃・遠心力・振動に耐える強化構造「TRIPLE G RESIST」も備え、タフネス性能も確保されている。
ベゼルカラーはレッド、ブルー、ブラックの3モデルで展開される。