スーパーコピーブランド
現在位置: ホーム > 財布の基礎知識&新入荷情報 > 衣替え前に!セリーヌスーパーコピー秋冬のデリケート素材を正しく洗うテクニック。
衣替え前に!セリーヌスーパーコピー秋冬のデリケート素材を正しく洗うテクニック。
ブランドスーパーコピー専門通販店! / 2020-06-17
衣替え前に!セリーヌスーパーコピー秋冬のデリケート素材を正しく洗うテクニック。


洗濯ブラザーズが教える自宅の衣類ケア第三弾は「デリケート素材の正しいケア」について。特に、洗わずに放置したままのコートやニットなど冬物アイテムがある人は要注意。一度でも袖を通した衣類は、衣替えの前にきちんと汚れを落としてから、セリーヌスーパーコピー次のシーズンにそなえよう。ここでは失敗しない洗い方のコツをレクチャーする。
扱いにくい冬物を自宅で洗うコツとは?


今週末は衣替えをしようと思います。その前に一度冬物をきれいにしておきたいのですが、ダウンジャケットや厚手のウールコート、ニットなどは自宅で洗ってもよいのでしょうか? 気をつけるべき素材と扱い方を教えてください。


A:撥水加工がされているものや、ゴム引き(布などの表面をゴムで防水加工したもの)、ファーなどを除く冬物のほとんどは自宅での洗濯が可能です。ダウンジャケットやウールのコートは面倒でもできるだけ手洗いすることをおすすめします。


ダウンジャケットはぬるま湯をしっかり含ませて押し洗いを。


「ダウンは水鳥の羽根を使用しているので、水洗いが可能です。ただし、水につけてもなかなか沈まないため、手で押しながら空気を抜くような感覚で、30~40度のぬるま湯をたっぷり含ませてあげましょう。ぬるま湯に適量の中性洗剤を溶いて、押し洗いと手絞りを2〜3回繰り返します。次に大きめのネットに入れて洗濯機で脱水を1分、すすぎ、最後にもう一度脱水を1分。乾燥のコツは、まずハンガーにかけ、6〜7割を自然乾燥させること。残りの4割は乾燥機で仕上げると、綿崩れもなくふんわりと膨らみますよ」