スーパーコピーブランド
現在位置: ホーム > 財布の基礎知識&新入荷情報 > LVMHプライズ発表目前! ルイヴィトンスーパーコピー開花するアフリカの才能。
LVMHプライズ発表目前! ルイヴィトンスーパーコピー開花するアフリカの才能。
ブランドスーパーコピー専門通販店! / 2019-08-30
LVMHプライズ発表目前! ルイヴィトンスーパーコピー開花するアフリカの才能。


今年のLVMHプライズのファイナリストは、実に多様なラインアップと言える。中でも注目されているのは、経済成長に沸くアフリカ出身の2名のデザイナーたち。ケネス・イズとテーベ・マググに、彼らがファッションの道を目指す理由やデザイン哲学、ルイヴィトンスーパーコピープライズ参加の意義などを聞いた。
ラゴスで開催された「アライズ・ファッションウィーク」で最優秀デザイナーに選ばれたケネス・イゼ(中央)と、彼のランウェイを歩いたナオミ・キャンベル


若手デザイナーの支援を目的に2013年に創設された「LVMHヤング ファッション デザイナープライズ」の今年のファイナリストに、ナイジェリアのケネス・イズ(KENNETH IZE)と南アフリカのテーベ・マググ(THEBE MAGUGU)という、アフリカ大陸出身の2名が選出された。アフリカのデザイナーが選出されたのは、2014年のオレンジ カルチャー(ORANGE CULTURE)のアデバヨ・オケラウォル以来だ。


これまで、ファッションにおいて「アフリカのデザイン」が扱われることには常に懸念がつきまとった。なぜなら、アフリカ出身ではないデザイナーがアフリカの「イメージ」を主観的に表現することで、アフリカ大陸の多様な文化や美意識の真のありように間違った解釈を与えてしまう可能性があったからだ。だからこそ、そこにルーツを持つデザイナーによる解釈が世界に紹介されることには大きな意味がある。それをきっかけに、アフリカ大陸発の優れたクリエーションが私たち消費者の目に触れる機会が増えれば、世界のデザインは、より豊かになるからだ。