スーパーコピーブランド
現在位置: ホーム > マフラーの基礎知識&新入荷情報 > モンクレールのアイデンティティと呼応する、スーパーコピーマフラーTOKYOのリアル。
モンクレールのアイデンティティと呼応する、スーパーコピーマフラーTOKYOのリアル。
ブランドスーパーコピー専門通販店! / 2019-10-16
モンクレールのアイデンティティと呼応する、スーパーコピーマフラーTOKYOのリアル。


世界のトップクリエイターたちとホットな化学反応を起こし続けるモンクレールのプロジェクト、モンクレール ジーニアス。3シーズン目を迎えた今回、藤原ヒロシによる7 MONCLER FRAGMENT HIROSHI FUJIWARAは、「メトロポリタン・クロスオーバー」をテーマにコレクションを発表した。彼が手がけるクリエイションは、日本を飛び出して、スーパーコピーマフラー世界中を触発し続けているが、それでもやはりTOKYOという街がよく似合う。今回は、常に目まぐるしく変化するTOKYOの最新スポットを舞台に、ボーダレスな活躍を見せるAMIAYA、MADEMOISELLE YULIA、江原美希によるシューティングを決行。  HIROSHI FUJIWARAとアイコニックな女性たちのコラボレーションをご覧あれ。


ミラーボールの光を浴びてきらめくツインルック。


双子のモデル、AMIAYAは、ファッショニスタが集う国内外のショーやパーティーで引っ張りだこ。アイコニックなヘアを生かしたポップなスタイルは、常に注目の的だ。今回、撮影場所に選んだのは、渋谷のジェントルマンズクラブ「マダム・ウートーキョー」。夜な夜な遊びに訪れるのは、来日した感度の高いミュージシャンやアーティスト、セレブリティたち。東京で最も刺激あふれる、新しい社交場だという。


2人が選んだのは、光沢感があるオレンジのダウンとマットな質感のネイビーダウン。ストリートウェアらしいスクエアなシルエットに、あえてグラマラスなグリッター素材のブラウスとパンツを合わせた。ピンクヘアも、ナイトシーンに合わせてグラマラスなボリュームに。目もとにもグリッターをオン。AMIは「シンプルでベーシックだけれど、キラキラのパーティー仕様のアイテムともマッチします」。一方、AYAは「ロゴがバックに大きく入っているのがクール。袖に刺しゅうが入ったディテールがポイントですよね」と語った。