スーパーコピーブランド
現在位置: ホーム > バッグの基礎知識&新入荷情報 > 腕時計とサファイアクリスタルのブルガリスーパーコピー歴史をサファイア加工の専門会社に徹底取材
腕時計とサファイアクリスタルのブルガリスーパーコピー歴史をサファイア加工の専門会社に徹底取材
ブランドスーパーコピー専門通販店! / 2022-12-14
腕時計とサファイアクリスタルのブルガリスーパーコピー歴史をサファイア加工の専門会社に徹底取材


サファイアが時計作りの世界で使われるようになって約1世紀。その組成は主にハイテク技術を用いて作られており、現代では多くのパーツに採用されるようになった。ブルガリスーパーコピー例えばシャネルは、2020年に初めてサファイアをブレスレットにまで採用したモデルを発売している。


『ヨーロッパスター』発行人兼編集長のセルジュ・メイラードが、時計用サファイア加工を専門とする革新的な会社「エコノム(Econorm)」のディレクターであるアントニー・シュワブへの取材を通し、この特別な素材の秘密を紐解いていく。


 時計製造におけるサファイアの採用が、風防をはじめケースやブレスレットまで拡大した背景には、サファイアの生産や加工に特化した会社の存在が見られる。エコノムをはじめ「Sébal」「Erma Stettler」「Comadur(スウォッチ グループ)」などは、この分野で活躍する企業のほんの一例に過ぎない。