スーパーコピーブランド
現在位置: ホーム > バッグの基礎知識&新入荷情報 > 旧式ランニングシューズの製造法を採用。プラダスーパーコピー旧式の製法によるシューズにニューカラー
旧式ランニングシューズの製造法を採用。プラダスーパーコピー旧式の製法によるシューズにニューカラー
ブランドスーパーコピー専門通販店! / 2022-08-03
旧式ランニングシューズの製造法を採用。プラダスーパーコピー旧式の製法によるシューズにニューカラー


2021年末にスタートしたプロジェクト「プラダスーパーコピー」とスロバキアのシューズブランド「ZDA」の協業による『Sýr/ZDA』。クラシックな製造方法によるフォルムとその履き心地、ミステリアスでマニアックなアプローチにファンの数も急上昇。待望の新商品を紹介したい。


自然現象(3D衛星画像)をモチーフにしたカラーリングにも注目
自然現象や3D衛星画像から着想を得たアプローチをしながら、いまだにその全貌が明らかになっていないプロジェクト「sýrequipements」。1950~80年代にチェコスロバキアだった時代のパルチザンスケという小さな町で生産され、2016年に復活を遂げたシューズブランド「ZDA」。両者の協業によって生まれたのが『Sýr/ZDA』だ。


2020年に第一弾として、旧式のランニングシューズの製造法と良質な素材を用いて、トレイルランニングシューズを想定した『MARATHON 2300SYR』を考案。今年4月には1970年代に実在したスポーツビーチサンダルを再現したモデルが話題となった。この度、『MARATHON 2300SYR』の新色が発売。独特のカラーリングは、ボリビアにある世界最大の塩原・ウユニ塩湖の3D衛星画像がモチーフとなっている。ぜひともチェックしてほしい。