スーパーコピーブランド
現在位置: ホーム > バッグの基礎知識&新入荷情報 > バレンシアガ、フェイクに満ちたデジタル社会を風刺。グッチスーパーコピーとのプロジェクトも再び!
バレンシアガ、フェイクに満ちたデジタル社会を風刺。グッチスーパーコピーとのプロジェクトも再び!
ブランドスーパーコピー専門通販店! / 2021-06-10
バレンシアガ、フェイクに満ちたデジタル社会を風刺。グッチスーパーコピーとのプロジェクトも再び!


デジタル社会を風刺したバレンシアガ(BALENCIAGA)のプレゼンテーションには、テクノロジーを駆使した仕掛けが。本物と偽物、あなたは見分けられる BALENCIAGA 2022年春夏コレクションを全て見る。


6月6日、バレンシアガスーパーコピー(BALENCIAGA)が2022年春夏コレクションを発表した。テーマは、「クローンズ(CLONES)」。その名の通り、ウィメンズとメンズを合わせた44ルックを着こなしたモデルの正体はデジタルクローンだ。メゾンのモデルとしてお馴染みのアーティスト、エリザ・ダグラスの一部は、ディープフェイクやフォトグラメトリでCGスキャンされ他の体に合成されている。また、リアルに見紛うプレゼンテーションも、ロトスコープ、機械学習、3Dモデリングといったデジタル技術が使われているというから驚きだ。