スーパーコピーブランド
現在位置: ホーム > バッグの基礎知識&新入荷情報 > 世界が注目するZ世代のシャネルスーパーコピーシンガーソングライター、エマ・ウォーリンが
世界が注目するZ世代のシャネルスーパーコピーシンガーソングライター、エマ・ウォーリンが
ブランドスーパーコピー専門通販店! / 2021-01-14
世界が注目するZ世代のシャネルスーパーコピーシンガーソングライター、エマ・ウォーリンが


渋谷を題材にしたポジティブな楽曲をバーチャル空間で楽しむ
自宅にいながら、リアルに再現された渋谷でクリスマスの思い出が作れる「バーチャル渋谷 au 5G X’mas」。12月25日(金)までの期間中には、シャネルスーパーコピー『今際の国のアリス』特別上映会、チコちゃんも登場する「みんなでバーチャル! NHKクリスマスショー」、その他豪華景品が当たるプレゼント企画などイベントが目白押し(関連記事 )。そんな中、もうひとつの目玉となっているのが、世界が注目する新進気鋭のシンガーソングライター、エマ・ウォーリン(EMMA WAHLIN)が、「バーチャル渋谷 au5GX’mas」のために書き下ろした新曲「Here」が流れるというもの。


エマ・ウォーリンは、多国籍なルーツがあるスウェーデン人の父親と日本人の母親を持つ、LA在住の新進気鋭シンガーソングライター。2018年のデビュー曲「Can’t Have」は、オランダのSick Individuals(シック・インディヴィデュアルズ)がプロデュース。彼女は美貌を隠し、謎のベールに包まれたまま美しい歌声だけで大きな話題となった。翌年には、注目の新人をピックアップするSpotifyの恒例企画「Early Noise 2019」に選ばれるなど、世界的な注目を集めている。


そんな彼女の新曲「Here Forever」は、なんと「バーチャル渋谷 au 5G X’mas」のために書き下ろされたもの。渋谷を題材にしたポジティブな楽曲で、程よいテンポと鈴の音色がクリスマス気分を盛り上げてくれる。こちらは、「バーチャル渋谷 au5GX’mas」の空間でBGMとして流れるほか、彼女のプロフィールなどを閲覧することもできる。さらに、FPM田中知之氏によるリミックス・バージョンも会場内限定で登場! 家族や恋人、仲間、ひとりでのお散歩など、バーチャルな渋谷で過ごしたこの冬の一曲になること間違いなしだ。