スーパーコピーブランド
現在位置: ホーム > バッグの基礎知識&新入荷情報 > アートと暮らすラグジュアリーレジデンス「オパス有栖川」ルイヴィトンスーパーコピー|R100 TOKYO
アートと暮らすラグジュアリーレジデンス「オパス有栖川」ルイヴィトンスーパーコピー|R100 TOKYO
ブランドスーパーコピー専門通販店! / 2020-10-15
アートと暮らすラグジュアリーレジデンス「オパス有栖川」ルイヴィトンスーパーコピー|R100 TOKYO


3Aと称される「麻布・青山・赤坂」エリアにおいて、要人、財界人の邸宅が設けられ、各国大使館が誘致されてきた由緒正しき麻布台地。ここに位置するのが「オパス有栖川」。“アートのあるライフスタイル”を提案するラグジュアリーレジデンスだ。


GINZA SIXの内装を手掛けたグエナエル・ニコラ氏が
初めて一般向け住戸のデザインを担当
昨今の都心高級マンション市場では、海外富裕層やIT経営者など新たな層の出現とともに、不動産相場や住宅の機能・スペックといった従来の価値観に限らない“唯一無二”の価値を持った住宅の需要が高まっている。
新型コロナウイルスの影響もあり、ルイヴィトンスーパーコピー自宅で過ごす時間が増えたことで住居への関心が高まったことも理由として挙げられるだろう。
リビタは「くらし、生活をリノベーションする」をコンセプトに、既存建物の改修・再生を手掛ける会社として設立された。
「次の不動産の常識をつくり続ける」を経営ビジョンに掲げ、一棟、一戸単位のマンションや戸建てのリノベーション分譲事業、リノベーションコンサルティング事業、シェア型賃貸住宅や公共施設の企画・運営、ホテル事業などを手掛けている。
なかでもリビタが展開する「R100 TOKYO」 は、100平米超のマンションをベースに、カスタマイズやオーダーメイドによって自分らしい住まいを実現するサービスだ。
100年先を見据えた価値ある住まいを提案すべく、数々のデザイナーや建築家とともに都心の邸宅マンションに新たな価値を創出している。