スーパーコピーブランド
現在位置: ホーム > バッグの基礎知識&新入荷情報 > だれもが気軽に利用できる給水機を設置|プラダスーパーコピーMUJI
だれもが気軽に利用できる給水機を設置|プラダスーパーコピーMUJI
ブランドスーパーコピー専門通販店! / 2020-07-24
だれもが気軽に利用できる給水機を設置|プラダスーパーコピーMUJI


給水でプラスチックごみを削減へ。「自分で詰める水のボトル」を販売し、店内に給水機を設置
無印良品は、プラスチックごみを削減する取り組みの一環として、2020年7月1日(水)から「自分で詰める水のボトル」を販売するとともに、無印良品の店内に給水機を設置し、店頭での給水サービスをスタートさせた。


「自分で詰める水のボトル」や「水」アプリもローンチ
自然とのより良い関係を目指し、プラダスーパーコピープラスチック製ショッピングバッグの廃止をいち早く取り入れるなど、地球資源の循環化や廃棄物削減に向け取り組んでいる無印良品。
今回、プラスチックごみ削減の一環として、無印良品の店内に水道水を利用した給水機を設置し、無料の給水サービスをスタートさせた。無印良品では、マイボトルを持参する人が増えていくことで、環境や健康について考えるきっかけとなることを目指しており、ペットボトル入りの飲料を新しく買うかわりに水筒などのマイボトルを持参すれば、だれもが気軽に飲料水を詰めることができる。
給水機はまず「無印良品 銀座」や「無印良品 グランフロント大阪」のほか、各地域の拠点となる大型店や新店を中心に113店舗に設置。2020年度内には、日本国内約400店舗への設置を予定している。