スーパーコピーブランド
現在位置: ホーム > バッグの基礎知識&新入荷情報 > 大本命のプラダスーパーコピーバッグ&シューズ、本当に使える"相棒"をゲット!
大本命のプラダスーパーコピーバッグ&シューズ、本当に使える"相棒"をゲット!
ブランドスーパーコピー専門通販店! / 2019-09-09
大本命のプラダスーパーコピーバッグ&シューズ、本当に使える"相棒"をゲット!



2019-20年AWの買い物リスト、続いてはバッグ&シューズ編をおさらい。プラダスーパーコピーバッグはプレイフルなグラフィックや、“もこもこ”素材などのテクスチャーにこわだったフォトジェニックなデザインが台頭。足もとを彩るボリューミーなコンバットブーツや、スニーカートレンドの変化もしっかりキャッチしておこう! ※ウェア編:モードな女の買い物リストはこちら。
1. モードなパズル感が楽しい、パッチワークデザインのバッグ。


発色の良いレザーや高級感あふれるクロコなど、異素材を組み合わせたパッチワークモチーフのバッグが出揃った今シーズン。各ブランドの繊細な技術と遊び心はコーディネートに華やぎを加えてくれる。


フラップ部分にモノグラムを配したルイ・ヴィトン((LOUIS VUITTON)。上質なクロコとシックなグリーンのレザーが一枚のアートのように連なり、素材と色のコントラストを惜しみなく表現。決して派手になりすぎないモダンな配色は秋冬コーデに一役買いそう。


一方のヴァルサーチェ(VERSACE)は、イニシャル「V」をバロック調にアレンジした。メゾンのDNAを象徴するアーティなシグネチャーは、色彩のコンビネーションを楽しむべく、潔く全身で取り入れるのが正解。


1970年代のヒッピーカルチャーから着想を得たマイケルコース(MICHAEL KORS)。クロコやパイソンといった高級レザーを大小さまざまな形にカットし、フレキシブルに組み合わせた70年代らしい自由なマインドがバッグにも投影されている。