スーパーコピーブランド
現在位置: ホーム > 腕時計の基礎知識&新入荷情報 > 楽しむときは思い切り楽しみ、 オーデマピゲスーパーコピー仕事するときは打ち込みたい。
楽しむときは思い切り楽しみ、 オーデマピゲスーパーコピー仕事するときは打ち込みたい。
ブランドスーパーコピー専門通販店! / 2018-11-27
楽しむときは思い切り楽しみ、 オーデマピゲスーパーコピー仕事するときは打ち込みたい。


いよいよこの連載も最終回! オーデマピゲスーパーコピーハイライトを飾ってくれたのは、女優のりょうさん。“クールビューティー”と称され、人気モデルとして活躍した後、女優としてめきめきと存在感を発揮してきた実力派。現在は次の舞台の役づくりための準備期間中だという。今回は、仕事への熱い思いや、愛する家族との充実した時間について語ってもらった。

歴史のあるものが好き。

シンプルなデザインのメンズっぽい時計が好き、と話すりょうさん。今回つけてもらったオーデマ ピゲ「ロイヤル オーク・フロステッドゴールド」も彼女の感性にとても響くものがあったのだそう。「宝石がついていないのに、こんなにも煌めくなんて。すごい技術ですね。腕につけたときの重みもほどよく、存在感があるけれどバランスがいい、すべてが絶妙でした」。さらに、りょうさんを刺激したのが、オーデマ ピゲの長い歴史と職人気質な姿勢なのだとか。「143年もの間に培われた技術やたくさんの発明など……、ブランドの奥深い歴史や背景に強く惹かれました。私、そういうストーリーが大好きなんです! 以前、やはり歴史や職人さんの心意気に惚れ込んだお箸があるのですが、京都まで買いに行っていたほど(笑)。何かを作り続けて数百年とか、そういうところに惚れ込んじゃうんです」

同じ時間を過ごすのでも熱量が変わってきた。

今は、次の舞台への準備期間ということで、体力づくりはもちろん、役づくりに必要なことはできる限りやっておくというストイックなりょうさん。「役によってはボイストレーニングやアクションのための体力づくりなど、稽古に入ってからではできないことをやっておきます。子どもを生んでから、なかなか自分の時間が取れなくて、時間を意識するようになりました。どれだけ深く充実した時間を過ごすことができるか、楽しむときは思い切り楽しみ、仕事するときは打ち込んで、とその時々にかける熱量がすごく大きくなり、だらっと過ごすことがなくなりました。どんな仕事でも、やると決めたらとことんやると突き詰め、自分の持っているものはすべて出し切る気持ちで挑みます。でも普段の生活もあるので、仕事や作品にすべてを注ぐことはなかなか難しい。家族や会社に理解してもらいながら、すごくいい環境で仕事をすることができ、本当に恵まれているなあと思っています」