スーパーコピーブランド
現在位置: ホーム > 腕時計の基礎知識&新入荷情報 > オーデマ ピゲスーパーコピーのマニュファクチュールは年々と発展を続け
オーデマ ピゲスーパーコピーのマニュファクチュールは年々と発展を続け
ブランドスーパーコピー専門通販店! / 2018-04-13
オーデマ ピゲスーパーコピーのマニュファクチュールは年々と発展を続け




ジュウ渓谷の奥深く、創業者一族の館は18世紀から過ぎゆく時と共に、オーデマ ピゲスーパーコピー時計師から時計師へと熟練された技術が受け継がれていく、静かで穏やかな雰囲気の工房としてそこにありました。


時計作りがそこに芽生え、次第に地域産業として発展し始めた1875年、2人の若い時 計師ジュール=ルイ・オーデマとエドワール=オーギュスト・ピゲは、力を合わせて伝統的な機械式時計作りを守っていくことを決意しました。


2人の決意、想像力、そして規律の正しさは、ただちに成功を収めました。創業後間 もない1882年にはグランドコンプリケーション ポケットウォッチを発表し、その10年後には時計史上に残る初めてのミニッツリピーター搭載の腕時計を発表しました。


オーデマ ピゲのマニュファクチュールは年々と発展を続け、1892年の初めてのミ ニッツリピーター機能付きの腕時計、1915年にはそれまで実現されたことのない5分単位ミニッツリピーター機能を備えた最小ムーブメントを製作するなどして、高級時計産業の歴史を彩ってきました。


今日オーデマピゲは経営が創立者の家族の手から離れたことのない、最も古くからの 伝統ある高級時計メーカーです。独立を保つことで独自の道を歩みユニークなビジョ ンを実現しています。