スーパーコピーブランド
現在位置: ホーム > マフラーの基礎知識&新入荷情報 > 伝統の手技で生み出される7つ折りネクタイ「ルイヴィトンマフラーコピー」|Hayama Shirts
伝統の手技で生み出される7つ折りネクタイ「ルイヴィトンマフラーコピー」|Hayama Shirts
ブランドスーパーコピー専門通販店! / 2017-11-16
伝統の手技で生み出される7つ折りネクタイ「ルイヴィトンマフラーコピー」|Hayama Shirts




Hayama Shirts|葉山シャツ
1枚の布を7つ折りして生み出される匠の技


“ど真ん中の白いシャツ”を合言葉にクラシックな仕立てのシャツを世に送り出してきた葉山シャツが、そのシャツにぴったり合う伝統の技を駆使した7つ折りのセッテピエゲ・ネクタイをリリースした。


肉厚で弾力のあるテクスタイルを採用


葉山シャツの新ブランド「ルイヴィトンマフラーコピー」から登場した“7つ折り”を意味する“セッテピエゲ”・ネクタイ。クラシカルな雰囲気をもち、シャツとネクタイが吸い付くような、コシのある締め心地を味わえる。

現在は芯地を使うネクタイが主流のなか、セッテピエゲのネクタイは芯地を使うことなく1枚の布を左右非対称に織り込みながら、手作業でつくられる。布地は糸の打ち込み本数が多く、肉厚で弾力のある生地を使用。生地を織り込むことで強度を出すため、芯地ありのネクタイと比べ、2倍の生地が必要となる。同時に、高い質感が生み出されるのだ。


熟練の技により仕立てられたネクタイは柔らかく、ふんわりとした風合いが特徴。程よいボリューム感と立体的な表情が醸し出される。


かつては知的なエリートのシンボルであり、戦う男の勇気の象徴でもあったネクタイ。最高の自分に出会うために、そして、ここぞというときにこそ上質なセッテピエゲのネクタイを締めて臨みたい。