スーパーコピーブランド
現在位置: ホーム > 小物の基礎知識&新入荷情報 > 様々なクリエイターとの共同制作などを通じて東京をテーマにデザインされたアパレルコレクション グッチスーパーコピー GRF
様々なクリエイターとの共同制作などを通じて東京をテーマにデザインされたアパレルコレクション グッチスーパーコピー GRF
ブランドスーパーコピー専門通販店! / 2019-03-01
様々なクリエイターとの共同制作などを通じて東京をテーマにデザインされたアパレルコレクション グッチスーパーコピー GRFX シリーズ 第2弾が登場


adidas (アディダス アスレティクス)は、2019年より東京を舞台に活躍する様々なクリエイターとの共同制作などを通じて、東京の街やストーリーをモチーフとしたアパレルコレクション「TOKYO GRFX(トウキョウ グラフィックス)」シリーズをローンチ。
今回、1月12日より登場した若林夏氏とのコレクションに続いて、第2弾としてグラフィックアーティスト・YOSHIROTTEN氏との共同制作によるコレクションが登場した。グッチスーパーコピー一部アディダス直営店およびアディダス オンラインショップなどにて発売している。


本シリーズでは、アディダスが掲げるスポーツを通じて表現されるクリエイティビティと、東京を舞台に活躍する様々なクリエイターが発揮する独創性溢れる表現の融合を通じて、世界を代表する都市のひとつである東京の街が持つ、独特かつ個性的な街並みやストーリーがデザインへと落とし込まれている。
今シーズン登場する各コレクションでは、1964年の高度経済成長期における東京にフォーカス。第2弾となる本コレクションでは、国際的スポーツイベントの開催で熱気高まる日本の時代、1960年代のジャパニーズグラフィックを感じさせるようなグラデーションと図形の構成に、日本らしいカラーイメージとして朱色と青色を使用したYOSHIROTTEN氏によるグラフィックが落とし込まれた2つのTシャツが登場した。