スーパーコピーブランド
現在位置: ホーム > バッグの基礎知識&新入荷情報 > ルイヴィトンスーパーコピーの寵児、UTAが選んだモデルという道。
ルイヴィトンスーパーコピーの寵児、UTAが選んだモデルという道。
ブランドスーパーコピー専門通販店! / 2019-04-15
ルイヴィトンスーパーコピーの寵児、UTAが選んだモデルという道。


恵まれた体格に印象的なルックスで見る人を虜にする21歳のモデル、UTAこと内田雅樂。祖母は樹木希林、祖父は内田裕也、母は内田也哉子に父は本木雅弘という日本芸能界のサラブレッドが選んだ道はファッションモデル。今月号の表紙を飾った彼がモデルになる決意をした背景とは。今、思うことを率直に語ってくれた。


パッチ付きのシャツともにGUCCIスーパーコピー(グッチジャパン)
初となる表紙撮影とインタビュー取材のため訪れたマンハッタンのダウンタウンにあるホテルの賑やかなロビーに到着するや、人々の視線は一斉にUTA(内田雅樂)に注がれた。21歳の彼が注目されるのは、そのあまりに有名な家系のせいだと思われるだろう(亡くなった祖母はあの樹木希林、祖父は強烈な個性がこれまた名高いミュージシャンの内田裕也、父親は数々の受賞経歴を持つ俳優の本木雅弘、そして母親はエッセイストの内田也哉子)。しかし、足早にニューヨークを行き交う人々はそんな事実を知る由もない。最近現れたこのモデルの端整な顔立ち、長い脚、そして約190センチという長身が醸し出す印象的な存在感から、人は目が離せないのだろう。