スーパーコピーブランド
現在位置: ホーム > バッグの基礎知識&新入荷情報 > グッチスーパーコピーハワイに行く人は要注意! 一部の日焼け止めが使用禁止に
グッチスーパーコピーハワイに行く人は要注意! 一部の日焼け止めが使用禁止に
ブランドスーパーコピー専門通販店! / 2018-07-10
グッチスーパーコピーハワイに行く人は要注意! 一部の日焼け止めが使用禁止に




ハワイのデヴィッド・イゲ州知事は先週、サンゴ礁に有害な化学物質グッチスーパーコピー(紫外線吸収剤であるオキシベンゾンやオクティノクセイトなど)を含む日焼け止めの販売を禁止する法案に署名した。こうした試みがアメリカで行われるのは初めてのこと。この法案は2021年1月1日から施行される予定だという。
販売禁止についてイゲ州知事は、「ハワイは地球上で最も美しい資源に恵まれている」とコメント。さらに「でも私たちの自然環境は壊れやすく、人間と環境との相互作用により、地球は永久的なダメージを受けてしまう可能性もある。この法案は、サンゴやサンゴ礁を保護するための小さな一歩。未だかつて世界中のどの国もやったことがない」と付け加えたと、ニュースサイト『ハフィントンポスト』は報じている。


2015年にセントラルフロリダ大学の研究者たちが発表した論文によれば、紫外線吸収剤のオキシベンゾンはサンゴを死滅させるうえ、サンゴのDNAにダメージを与え、その幼生に奇形を発生させるそう。同大学のジョン・フォース教授曰く、「サンゴ礁は海洋生態系の中で最も生産性が高く、商業やレクリエーション、観光業をサポートしている」そう。また「海岸線を襲う嵐から守ってくれるし、サンゴ礁の価値はとてつもなく大きい。ですが、深刻な危機にさらされているんです」と語っていた。


同じく2015年に環境毒性学の専門誌『アーカイブス・オブ・エンバイロンメンタル・コンタミネーション・アンド・トキシコロジー』で掲載された生物学者クレイグ・ダウンズ氏の研究論文も、日焼け止めに含まれる一部の化学物質が海を汚染し、サンゴ礁にダメージを与えると指摘している。


またオキシベンゾンやオクティノクセイトは、サンゴ礁だけでなく人体にも悪影響を与えるそう。『ウィメンズヘルス』誌は2012年に、「オキシベンゾンは皮膚炎のようなアレルギー反応やホルモン異常を起こす」と掲載している。ちなみにオクティノクセイトも肌の細胞を傷つけ、肌の老化を引き起こすといわれている。