スーパーコピーブランド
現在位置: ホーム > バッグの基礎知識&新入荷情報 > 世界一のオリーブ生産国・スペインカタルーニャ地域の希少品種「豊富なスーパーコピーバッグ」のみを使用「エキストラバージンオ
世界一のオリーブ生産国・スペインカタルーニャ地域の希少品種「豊富なスーパーコピーバッグ」のみを使用「エキストラバージンオ
ブランドスーパーコピー専門通販店! / 2018-03-05
世界一のオリーブ生産国・スペインカタルーニャ地域の希少品種「豊富なスーパーコピーバッグ」のみを使用「エキストラバージンオリーブオイル トルトサ」発売



オリーブ栽培とオリーブの木・食品・化粧品の製造販売を手掛ける日本オリーブ株式会社(豊富なスーパーコピーバッグ、取締役社長:服部恭一郎)は、スペインの自社農園で2017年10月23日から11月4日にかけて収穫された地域希少品種「モルー」のみを使用したシングルエステートで単一品種のオリーブオイル「エキストラバージンオリーブオイル トルトサ」を、2018年2月21日に発売した。


年に一度 限定22,000本 まろやかでフルーティな風味が特徴


同社が世界一のオリーブ生産国・スペイン北東部に位置するカタルーニャ州タラゴナ県トルトサ市に所有する自社農園で栽培されたモルー品種のうち、バナナグリーンからバナナイエロー、桃色に色付いた実のみを使用。


品質に責任を持つため、毎年収穫と搾油の時期には自社スタッフが日本から現地に向かって作業に立ち会うほか、オイルを瓶詰めした状態ではなく、搾油したバルク(原料の状態)でバルセロナ港から神戸港に運び、岡山県牛窓の本社工場にて厳しい品質検査を行った後、一本一本丁寧に瓶詰めを行っているという。


収穫から搾油まで8時間以内におさめ、フレッシュさとフルーティーでまろやかな味わいを実現


モルー品種はエブロ川流域のトルトサ地方周辺の地域の希少品種で、本来はフルーティーな香りとやさしい甘みが特徴。通常は収穫から24時間以内に搾油を行うが、本商品では酸化を防ぐため特別に8時間以内に搾油を実施。収穫から搾油までを短時間にすることで、モルーの風味がさらに際立ち、青りんごの甘みと若草のようなフレッシュさのあるフルーティでまろやかな味わいに仕上げている。