スーパーコピーブランド
現在位置: ホーム > バッグの基礎知識&新入荷情報 > デザイナーのエルベ・レジェが死去。エルメススーパーコピー90年代にバンドドレスで一世風靡。
デザイナーのエルベ・レジェが死去。エルメススーパーコピー90年代にバンドドレスで一世風靡。
ブランドスーパーコピー専門通販店! / 2017-10-09
デザイナーのエルベ・レジェが死去。エルメススーパーコピー90年代にバンドドレスで一世風靡。


フランス人ファッションデザイナーのエルベ・レジェが、エルメスコピー2017年10月6日に亡くなった、とフランス・オートクチュール連盟が確認した。60歳だった。ボディを包み込んで強調するバンドドレスで知られる彼のデザイナー人生を振り返る。
 
自身のブランド「エルベ レジェ」の名前で世界的に知られるエルベ・L・ルルーは、90年代を決定付けるスタイルのひとつを生み出した。テキスタイルをつなぎあわせてボディを成形し、まるで彫刻のようなタイトなシルエットは、スーパーモデルの究極のユニフォームとなった。多彩な色を使用し、着る人のボディラインを包み込み、そして強調する女性らしいシルエットに誰もが夢中になった。


93年、シンディ・クロフォードが着るアイコニックなバンドドレス。
エルベは、1957年5月30日にフランス北部の小さな町、バポームで生まれた。70年代後半に彫刻と美術史の研究から転じて、ヘアドレッサー兼帽子職人として働きはじめ、1981年にカール・ラガーフェルドと出会う。フェンディやシャネルでラガーフェルドについて活動し、1984年にペリカン通りに最初のブティックを開いた。ブティック(ラガーフェルドの助言により、「エルベ レジェ」という新たな名前で立ち上げられた)は、手作業で色付けしたドレスやハットを専門とし、やがてパリのスタイリッシュなショッピングスポットのひとつつとなった。